【マンション】福岡市早良区の一覧

1

福岡市早良区の価格相場

1R ~ 1K 1DK ~ 1LDK 2K ~ 2LDK 3K ~ 3LDK 4K ~ 4LDK以上
価格相場 - - 2290万円 - -
空室件数 - - 1室 - -

福岡市早良区

変更
新築・中古
価格
築年数
面積
間取り
駅・バス停からの時間
情報公開日
画像・動画あり
条件

該当物件は

1

福岡県福岡市早良区近辺の画像

福岡県福岡市早良区エリア情報
福岡市早良区は、福岡市を構成する7つの行政区の一つで、福岡市の西部に位置しています。自然豊かな環境と、便利な都市機能が融合したこの区は、多くの人々にとって魅力的な居住エリアとなっています。以下に、早良区の特徴や魅力について詳しく説明します。

地理と交通
早良区は福岡市の西部に広がり、北は博多湾、南は背振山地に接しています。地形は多様で、平地から山地まで幅広いエリアが含まれます。交通の便も良く、福岡市地下鉄の空港線と七隈線が区内を通じており、天神や博多へのアクセスも容易です。また、西鉄バスも多く運行しており、公共交通機関を利用した移動が便利です。

主要な施設と観光スポット
早良区には、自然や歴史を楽しめるスポットが多くあります。以下にいくつかの代表的な施設を紹介します:

1. **西新地区**:商業施設や飲食店が集まるエリアで、特に西新商店街は多くの人々で賑わっています。ここにはスーパーや専門店、カフェなどが並び、ショッピングやグルメを楽しむことができます。

2. **福岡タワー**:博多湾に面した百道浜エリアにある、福岡市のランドマークタワーです。展望台からは福岡市全体を一望でき、美しい夜景も楽しめます。

3. **百道浜海浜公園**:広大なビーチと公園が広がるエリアで、夏には海水浴やビーチスポーツを楽しむ人々で賑わいます。家族連れやカップルにとって、リラックスしたひとときを過ごせる場所です。

4. **油山**:市内最高峰の山で、登山やハイキングに最適です。山頂からは福岡市街地や博多湾のパノラマビューを楽しむことができ、自然愛好家にとって人気のスポットです。

◆歴史と文化
早良区には、歴史的な遺産や文化施設も多く存在します。例えば、**福岡城跡**は、かつて福岡藩の中心地であった場所で、現在は舞鶴公園として市民に親しまれています。また、**高取遺跡**は弥生時代の遺跡で、考古学的な価値が高く、歴史ファンにとって興味深いスポットです。

◆教育機関
早良区には、充実した教育機関が多く存在します。福岡市立の小学校や中学校の他、私立の名門校も数多くあり、高い教育水準を誇っています。特に、福岡大学や西南学院大学といった高等教育機関があり、多くの学生が学んでいます。これにより、教育環境が整っていることから、子育て世帯にとって非常に魅力的なエリアです。

◆生活環境
早良区は住宅地として非常に人気があり、その理由の一つに静かで落ち着いた環境が挙げられます。区内には広い公園や緑地が多く、子供たちが安心して遊べる場所が豊富です。特に、**西南学院大学キャンパス**周辺には、学生向けのカフェやショップが多く、若者の活気が感じられます。

◆医療機関も充実しており、区内には総合病院やクリニックが多く、住民の健康を支えています。また、商業施設も点在しており、日常生活に必要な買い物にも困りません。特に、西新商店街や百道浜エリアには大型スーパーや専門店が多く、買い物が便利です。

◆経済とビジネス
早良区は商業と住宅がバランスよく配置されており、地域経済も活発です。特に、西新地区や百道浜エリアには多くの商業施設やオフィスビルが集まっており、ビジネス環境も整っています。また、小規模なビジネスや地元企業も多く、地域経済の多様性が見られます。

◆自然環境とレクリエーション
早良区の自然環境は豊かで、住民が自然と触れ合う機会が多くあります。例えば、**油山**や**百道浜海浜公園**は、アウトドア活動やリラクゼーションに最適な場所です。また、**金武公園**や**西新公園**は、家族連れや子供たちが楽しめる遊具や広場が整備されており、地域住民の憩いの場となっています。

◆まとめ
福岡市早良区は、豊かな自然環境と充実した教育機関、便利な交通アクセスが特徴のエリアです。歴史的な遺産や文化施設も多く、静かで落ち着いた住宅地として多くの家族に選ばれています。生活の利便性が高く、地域コミュニティも活発で、住民同士の交流が盛んなことも魅力の一つです。自然と都市のバランスが取れた早良区は、福岡市の中でも特に住みやすいエリアとして、多くの人々に愛されています。

福岡県福岡市早良区のおすすめ物件